この記事の所要時間: 63

酒井若菜の10年以上も共演NGと噂の相手は水道橋博士だった!

酒井若菜、水道橋博士、タレントS、共演NG、不仲、原因

演技派女優として活躍する酒井若菜さんが『行列のできる法律相談所』の能人の怪しい噂は本当か?女だらけの「ウワサ大検証」SP!!に出演されます。

今回の行列はゲストの女性芸能人にまつわる噂について酒井若菜さんも共演NGのタレントSについての噂を徹底検証されるようです。

番組の予告では酒井若菜さんの共演NGで不仲の相手とされるタレントのSが誰なのか?とっても気になるような見どころですね~

もったいぶらずに答えを先に言いますと、そのお相手はタレントの水道橋博士さんだったのです!

酒井若菜さんといえば女優業以外にも作家として活動されており、酒井さんは水道橋博士さんのメルマガで小説を連載していることから、てっきり仲が良いものだと思っていましたが、まさか10年以上も共演NGの相手だったとは驚きが隠せませんね!

そんな酒井若菜さんと水道橋博士の共演NGの理由や原因っていったいなんだったのでしょうか・・

 

酒井若菜と水道橋博士の共演NGのきっかけや原因は?

酒井若菜、水道橋博士、タレントS、共演NG、不仲、原因

酒井若菜さんが水道橋博士さんを共演NGとした、きっかけとなったのは酒井さんが20歳の頃にレギューラー出演した番組での共演にあります。

当時、20歳そこそこ酒井若菜さんは、石原慎太郎さん、テリー伊藤さん、松村邦洋さん、そして浅草キッドという早々たる面々と共演していました。

ある日、彼女は収録場所の控室で収録までの時間をひとりで過ごしている時に、ことが起こります。

薄壁一枚の隣の楽屋から二人の男性が「なんだよあのCM『忙しくて~』だって」「どこが忙しいんだよな。見栄はってんじゃねえよな」などと悪口を言い嘲笑していたそうです。

その二人が嘲笑していたCMは酒井若菜さんが出演していたCMだったそうで、悪口を叩いていたのが浅草キッドの水道橋博士さんらしいのです。

その当時の出来事は酒井若菜さんのブログでこう綴られています。

いつもと違うスタジオだったので、当時マネージャーやスタイリストがついていなかった私は、初めて入る簡易的な控え室の中で一人過ごしていた。
控え室の外から男性二人の話し声が聞こえてきたのは収録が始まる15分ほど前だった。
「なんだよあのCM。『忙しくて~』だって」「どこが忙しいんだよな。見栄はってんじゃねえよな」
それは、当時私が酒井若菜役で出演していたCMの話だった。
薄い壁一枚を隔てた向こう側で繰り広げられる悪口と嘲笑。
会話が終わるまで、私はまるで自分がそこに存在しないかのように、物音を立てないようジッと椅子に座っていた。
アイドル然としたパステルカラーのスカートを履いていることや、ピンクのチークを頬っぺたに入れている自分の姿に一抹の恥ずかしさを覚えたことをよく憶えている。
会話が終わった頃を見計らって、当時異常に暗く大人しかった私が控え室の外に出たのは「全部聞いてた。私だってちゃんと生きてる」と大げさな主張を胸に、悪意にぶつかろうと思ったからだろう。
近くにいたスタッフさんに「今、ここで話してたの誰ですか!」と語気を強めて聞くと「誰もいませんでしたよ」と答えが返ってきた。
一瞬の戦闘モードも虚しく撃沈。怒りのやり場のなさに、却って悔しさでいっぱいになった。
不戦敗もいいところだと怒りを飲み込んだ私はすごすごと控え室に戻ることにした。
控え室のドアノブに手をかけた時、ふと隣の控え室が気になった。
簡易的な控え室…。
そこで思考をとめれば良かった。
この筒抜け具合、声の主が廊下ではなく隣の部屋にいたとしてもおかしくない。
その考えが、全ての間違いだった。
物音一つ聞こえないその部屋のドアに貼られた紙。

その貼り紙には「水道橋博士様」と書かれていた。

引用元:ネオン堂(酒井若菜ブログ)

この出来事がきっかけで、酒井若菜さんと水道橋博士さんの共演NGの原因となったことは言うまでもありませんが、じつはこの出来事から10年以上たってある真実が判明します。

 

酒井若菜と水道橋博士と共演NGの理由は勘違いから?真相は如何に

Sponsored Link

番組レギュラーを卒業し数年がたった2009年、作家として活躍するきっかけとなった酒井若菜さんのブログ記事を水道橋博士さんが絶賛していると知人から連絡を受けた酒井さん。

水道橋博士さんに、また、からかわれていると思ったそうです・・というのも共演NGの原因となった撮影当日も、楽屋での出来事の後、水道橋さんから「あのCM良かったよ」と声をかけられていたのです。

その当時、悪口や嘲笑された後の、褒め言葉をからかわれていると思っていた酒井若菜さんは、奇しくも勘違いから水道橋博士を共演NGとしてしまったのです。

度々の引用で申し訳ないですが、彼女のブログにこう綴られています。

そんな時、ある先輩と電話で話をする機会があった。
積年の思いを話すと、先輩は初めて感情的な口調で私を怒った。
「普段大人しいお前がさ、控え室から出てって『誰ですか!』って怒ってるのも、博士さんに聞こえてるよな」
私は何も答えられない。
「あのな、本番直前のスタジオってな、スタッフみんな出演者の声聞こえてるんだよ。そんなの博士さんなら当たり前に分かってることなんだよ。スタッフ全員いる所でわざわざその話題を出してくれて、自分はそのCMいいと思ってるって言ってくれたんだよ。そんなありがたいことあるかよ!何でわかんないんだよ!」
「だって」
「キッドさん二人がどれだけ妬まれて、どれだけいじめられてきたかなんて、芸人ならみんっな知ってるよ!痛みを知ってる博士さんがさ、二十歳の子供捕まえてチクチクやるかよ。かわいそうねよしよしなんて人前でやるかよ。優しさってさ、押し付けるもんじゃないんだよ。たけしさんの側で生きてきた人が、そんな無粋なことするか!よく考えな!」

引用元:ネオン堂(酒井若菜ブログ)

このことからも、わかるように酒井若菜さんが水道橋博士さんを共演NGとした理由は、酒井さんの思い込みによる勘違いから始まったのですね・・これが、酒井若菜さんの共演NG噂の真相でした。

 

酒井若菜と水道橋博士の現在は?・・共演NG噂の真相まとめ!

酒井若菜さんは番組制作の現場で水道橋博士にいじわるをされたと勘違いしたことにより、10年以上も水道橋博士さんを共演NGとするのですが、そんな二人の現在の関係はというと。

2012年に酒井若菜さんのブログが本になることを、きっかけに、帯タイトルの依頼をダメもとで水道橋博士さん頼んだことから、二人の共演NGに終止符がうたれました。

現在は水道橋博士さんのメルマガにも酒井若菜さんの小説が紹介されるほど、関係は良好なようです。

そんな酒井若菜さんと水道橋博士さんの共演NGの真相について、調べてみましたが、参考とさせていただいた酒井若菜さんのブログがあまりにも凄く惹きつけられてしまい・・面白くも書けなくなってしまいました(苦笑)

そんな酒井若菜さんのブログ、興味がある方は見てみると良いかも知れません!